2008年09月26日

ようやく出てきたau BOX

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/41951.html

1年以上前からauのセットトップボックス(STB)構想は聞いていて、いつ出てくるんだろうと思っていたら、予想外の仕様で出てきたw

そもそもauはYahoo! BBのようなことをしたかったはずで、その流れにLISMO決済を組み込んだものになると思っていたんですけどね。
まあ ひかりoneTVユーザーならネット経由で番組見れるわけですが、ひかりoneTV自体がまだマイナーで、このau BOXをキーにユーザーが増えるとも思えないんだよねえ・・・




対象層がPCを持たない若い層とのことで、ソレにしては随分微妙な仕様の気がする。
まず、今の時代に出てきたものなのに、D端子もBDもない。
もちろん月額315円で使えるものだから当然そんな仕様無理なんですが、それ以外にもチグハグな気がする。

LAN経由でネット接続できるとはいえ、PCを持たない層にセットアップできるのか?と言う問題。

本体メモリで自由に使えるのがたったの200MBという、今時どうなの?といわんばかりの低容量。結局外部メモリ等で増設必須だろうけど、ライト層に買わせるの?
CDリッピングや購入したうたフルデータ、およびムービーのバックアップとしてよりコンテンツを買わせようという目的が大きいはずなのにこの容量って何? バカなの? 死ぬの?w

なんだかんだいろいろできるようになってるけど、そもそもここまで使いこなす人ならPC持ってんじゃね?

なんかこう、もっとシンプルにした方がいい気がするなあ。
ただ、ほんのちょっとでも知識があればこの商品、値段を考えれば面白いと思う。

13ヶ月縛りでそれ以内に解約すると5250円かかるとは言え、少なくとも315円x13=4095円(税込)で使えるわけですよ。
で、好きな曲やムービーを200MBまで保管できるわけです。
LISMOムービーで400円程度で売ってるフルPVなら1曲約8MB。10曲でも80MBだから、こういうのをTVで見つつ聴けるってのはよさげじゃない?
TVで操作して曲を聴けるわけで、あとは安い動画なんかもちょろっと楽しみつつで年間4000円。

さらにCD/DVDプレイヤーとして手持ちのソフトをTVで見れる。まあCD/DVDプレイヤーがない人自体あまりいないと思うけどね。

価格がここまで安くなければ全く魅力的でもない中途半端なオモチャとは言え、この価格なら使い捨てオモチャとしては面白そうだと思います。
さんざんこき下ろして、値段安いので個人的に使ってみようとか思ってる今日この頃w

ただ、ケータイにデータ持っていくには機種変しないと今の端末だと無理なんだよねえ・・・・端末価格が上がった今、そこが罠の気がするw
posted by にじちぅ? at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107162930

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。