2008年12月23日

にじちぅ?3周年間近特別企画 「その刻、にじちぅ?は芽吹いた!」 vol.1

1月7日で早くも3周年となるにじちぅ?。おかげさまで無事ここまで運営することができました。これもひとえに支えてくれたユーザーさんとレーベル・メーカーさんのおかげです。

つわけで、にじちぅ?史を宇宙世紀史のような感じで書いてみようと思います。飽きたらやめますw

■第1話 2005年3月某日

その時スタッフ1号(以下1号)はデータセンターにいた。
ある顧客のサイトオープンに際し、そろそろ設定作業が終わり無事サイトインという頃、1号の元にメールが入る。
「xxx日 ブロッコリーさんが来られるので出て欲しい」

なんのこっちゃ?
ブロッコリー社はオタク業界で名前だけは知っていたが、WEB制作会社のうちと何の関係が? しかもシステム担当として入って欲しいと言う。なんかサイトの新設依頼だろうか?

とりあえず1号は「事情はわからんがとりあえず参加する」と言うよくあるパターンでスケジュールを入れることになるのだが、これが後に担当することになる「にじちぅ?」との最初だった。

社に戻ると早速この件で担当役員から1号の元に説明が入る。
どうやらアニメやゲームの主題歌等、ビーフェアリーという自社レーベルでかなりの曲数を持つブロッコリーさんと音楽配信の点で一緒に何かできないか?と言うコトらしい。

その事前調査として、企画ドラフトを用意して欲しいと言う。
なんでも新しくウチに入社するプロデューサ候補に任せる予定だが、それよりも先にブロッコリー社とのMTGがあるため、システム担当の1号がMTGの叩き台用企画ドラフトを作れと言うことらしい。

アニメはガンダムや星矢など人並みに見るものの、萌えとかアキバ系とか無縁の自分にたったこれだけの経緯説明だけで企画を練れと言う。
「ソレが大人のやり方ですか! 小賢しいですよ!!」

ブロッコリーさんがどういうビジネスをされているのかまず調べるという、そこから1号の奮闘が始まったのである。

第2話へ続く
posted by にじちぅ? at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | にじちぅ?ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。