2009年06月10日

今週の東洋経済:電通vsリクルートvsヤフー

たまに株式ネタが強い週だけ買っちゃう東洋経済。今週は広告業界ネタっぽいのでつい買っちゃいました。
で、相当薄い内容でよくまあこんな記事で金取れるなとw
5828.jpg

ただ1つ共感できたのはp50のユニクロが自社で広告を作って広告賞を総なめしたという記事。
UNIQLOCKの記事はネットで知って凄いなあと思っていたので別に東洋経済関係ないんですけどねw



広告を作る場合って、広告制作会社か代理店を通して制作するのがまあ普通ですよね。でもユニクロはあえて自分達で広告の制作から流通までやってみたと。

自社のことは自社が一番知っているわけで、なら自分達でクリエイターになり媒体中身も自分達で考えて作る。広告だって代理店通さずに全部自分達でやる。

これさすがですよね。で、広告賞を取っちゃうんだからカッコイイ。商品力だけでなくプロモーション力でも秀でているのが企業としての強みですなあ。

で、こういう流れが加速すればどんどん代理店はいらなくなるんでしょうね。だって2割だ3割だの出稿マージン取って、さらに別途CM素材制作でぼったくって結果の出ない広告を右から左に流すだけの人なんて本来必要ないですから。

広告代理店の中でも本当に力のある人は、ユニクロのように自社でいいものを作ろうと考えてる企業に引き抜かれていくような気がします。で、代理店界はもっとスカスカになるんだろうなあって言うのが私の想像。

どこの業界もそうなんだけど、特に広告代理店の業界って、出来る人とそうでない人の差、さらにはきちんと仕事をする人とそうでない人の差が顕著で開きの大きい業界だと感じています。
だから能力のない代理店、営業マンはあと2年もすれば続々と淘汰されるんだろうなあと思っています。

僕らもそうならないよう気を引き締めないと。
posted by にじちぅ? at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121187041

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。