2009年06月28日

SEGAのinternet Adventureが休止リリース出てた・・

以前3月にinternet Adventure 面白いかもしれない!と言う記事を書きました。
internet Adventure[iA]公式サイト

これはSEGAがリリースを打ったから私もそれで知って、そこで記事を書いたわけです。そしたら5月下旬にいきなり休止のリリースが出てたようで、じゃああのリリースはなんだったのよとw
で、3/17に私もブログで書いた以上、その週の週末に登録してやってみたんですよ。
about02.jpg

んで。。。何これ・・・クソつまんねー!っつか意味がワカラン!!
つか、上のスクリーンショットみたいに楽しそうに動けないんだけど!w
私の記録
セカンドライフ:プレイ時間25分
internet Adventure:プレイ時間約5分w

確かあまりにクソでレポート記事書く気にもならず記憶から消えてた・・w

もうね・・・メタバースなんか死ね!って感じ。
まずそもそもinternet Adventureはクソ重かった。そして何ができるか、何がしたいのか、何をしたらいいのかがさっぱりわからんかった。
MMORPGならゲームだから何となく分かるし、チュートリアルも充実してたりもする。でもメタバースは何をしていいか分からないし、internet Adventureはそもそも何をして楽しむモノかすらあまり分からない。

マニュアル的なモノを読んでも分からないし、多分みんなそうで降り立った場所はそういう人がウロウロしてるだけ。

WEBサイトやブログのURLを使うならノートPCでも気軽に出来る方がいいと思うけど、変に3Dでマシンパワー要求するので、モバイル系ノートだとまともに動けなかった。

これじゃあ興味本位で来た人はまともにプレイしないよ。

ゲーマーはセカンドライフ同様、こんな子供じみた世界で遊ばないしライト層には意味が分からない。マシンスペックも要求する・・ってセカンドライフまんまじゃないか!
何故セカンドライフが失敗したか、internet Adventureのスタッフは調査しなかったの?

これもプロデューサがバカとしか言いようがない。
いくらアイデアが素晴らしく、高い理想と夢を持っていてもそれでメシは食えない。

私もニュースリリースを見た時、これはスゴイかも知れない!と思ったので、理想としては素晴らしいと思うんだけどな。出来上がった現実が腐ってた。まあメタバース屋の典型例だなあと思った。
セカンドライフの堕落っぷりを見て、それと同じ道を進んでいることに金を出してる人が気づいたんでしょうねw

メタバースなんてWEBの未来でも何でもないよ。

しかしYahoo!と提携したり、タレント使ったりと開発費だけで相当いってそうなのに、プロモーションにもアホほど金使ってる感じなんだけど損失総額どんだけなんだろw

ちなみに私は一貫してセカンドライフのようなメタバースを否定していて、それは基本的にネトゲをする人なら誰でもそう感じるはずってなレベルだったりします。
なんでみな踊らされるんだろうなあ。まあ電通とかかなり痛い目みたと思うけどねw
■09/1/7 今日の日経にセカンドライフの誤算という記事が
■08/10/27 ニフニフ動画が終わってた・・・次はセカンドライフですな
posted by にじちぅ? at 20:30| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにiAとかセカンドライフは、私にとってもゴミゲーでした。
両方ともプレイ後5分で退散してアンインストールしたほどです。

でも公の場でそこまでボロクソに言うと、
製作者が見た時にあまりにも可哀想ではないですか。

にじちぅさんでは、セガのゲームの曲は配信してはいないのですか?
セガの関連企業のゲーム曲は一切配信してはいないのですか?

ゲームソングやアニソンを扱っているからには、
意識が少々欠けているのでは、と思いました。

何というか、もう少し自重した方がいいと思います。
Posted by にょろろん at 2009年06月29日 02:37
厳しいご意見どうもありがとうございます。

SEGAと一口に言っても多くの人がいていろいろなプロダクトがあります。成功するモノもあれば失敗するものもあって、ビジネスでは失敗するモノの方が多いと思います。

私は小さな会社にいるからこそ、会社対会社というような大きな枠組みに縛られることなく言いたいことが言えます。
これは私の知りうる業界の様々な情報をユーザーさんにお伝えできるという立場でもあると言うことです。

と言うようなまあ堅い建前を書いた上で、好きなように書かせて貰っていると。

で、SEGAがどうのこうの言う以前に、iAと言うプロダクトが非常に浅はかなモノだと思ったので酷評しました。TVCMや広告等もそうなのですが、あまりに無駄な施策やプロジェクトは回り回ってユーザーへ転嫁されるのが世の常です。
ニフニフ動画の無駄遣いだってNIFTY会員の会費(売上)から投資費として計上されているわけですしね。

だから私は会社と言うよりはいつもそれを企画、GOを出したプロデューサを賞賛したり批判したりするようにしています。
それは自分がWEB系プロデューサとしてやっているからです。(とか言いながら小さな自社企画ばかりなので偉そうなコト言えませんが)

拡販リリースを打って2ヶ月で撤退など、社内外いろいろな思惑で振り回されていると思いますが、仕様のデキ以前に事業性や計画性の時点で問題を抱えているのがアリアリです。

と言うことで、プロデューサがしっかりしないとアカンでしょ!と言いたかったわけです。

もちろんこのブログは商用コラムでもメディアでもないので、取材をして正しいことを書く場でもありません。あくまで一人のWEBプロデューサとして思ったコトをそのまま書いています。なので、反論やお叱りはどんどんいただければと思います。書いてて無反応の方が切ないですからね。

まあご指摘のようにオブラートにくるむことが嫌いなタチなので、不快に思われたらお詫びします。

と言うことでそんなヤツが書いてるという認識の元見ていただければと思います。

いつも酷評してるわけではないんですよ。
例えば一貫して[アニうた革命]さんは私の目標で素晴らしいサイトだと賞賛し続けていますし、ドワンゴさんも悔しいけど見習うべき点が多くてさすがだなと思っています。

以上、よろしくお願いします。
Posted by スタッフ1号 at 2009年06月29日 11:48
お返事ありがとうございます。概ね納得しました。

あくまでスタッフのブログと銘打ち、オフィシャルとして公開している所がありますので、
どうしてもスタッフ1号さんのブログを見ていると、
「会社が発言している」という視点で見てしまいます。

「これがこの会社の考え方であり、在り方なのか、なるほどな」という風に受け取られます。

クソだバカだと罵ってばかりの日記をたまに書かれるから、
このブログに毎回コメントするような固定ファンは付いていないのかと推測します。
パソコンやケータイは、仕事以外では基本的に「楽しむため」に使いますよね。

にじちぅさんは「楽しませる為」に配信している立派な企業さんなんですから、

こういったところで「楽しめない」事をするのは惜しいと思います。
折角プラスにしても、確実にマイナス1です。

毎度、今回ご返信頂いた内容ぐらいで書かれたら、
非常に喉の通りが良い記事になると思います。

繰り返し書きますが、あくまで個人のブログではなく、
会社の人間を名乗っているからには、会社が発言している・会社のブログに見えます。
大多数の方がそういう見方をしてしまいます。

「この会社はクソだバカだと、よそのプロジェクトを罵って卑屈だ」という形にどう考えても見えてしまいます。
その点だけ、一度考えてもらえると嬉しいです。
Posted by にょろろん at 2009年06月29日 18:55
余計な言い訳が長ったらしく全部読んでいませんが・・・
普通の配信サイトと違ってゲームやアニメに特化して、配信している着うたサイトの裏とはいえ公式のブログなわけですよね。

会社に属す以上、事情や状況でやむなく企画を進めざる負えない状況があるのもおわかりではないですか?
明らかに無駄だと分かっていても、出さざる負えない事情。

どんなにつまらないモノであっても、それを泣きながら作っている人が御社の顧客の可能性は考えられないでしょうか?

少なくともこの記事を見て以前お打ち合わせさせていただいた会社の方が書かれたと考えると、裏で文句を言われているのかと悲しく感じます。
Posted by 通りすがり at 2009年08月05日 01:39
コメントどうもありがとうございます。

さて、全部読まずに匿名でよく分からないことをわざわざコメントされても・・・
ってな感じだったりしますが。

やむなく進めようが、希望をもって進めようがあまり関係ないと思いますよ。
ムダだと(事前に)分かっていて止まらなかったのなら、そういう状況を作ってしまったことが悪なわけですし。

何か、SEGAというブランドややむなくそのプロダクトに絡んだスタッフレベルの方々を全部非難したと取られたなら謝りますが。

私がダメなものはダメだと一ユーザーの立場から書いただけですし、そもそも余程きちんとモデルを確立しないとビジネスにならんことは分かっているわけで、それができなかった責任者レベルの方々がどうなの?って書いたわけですが。

最後の2行も意味不明です。
アナタがこのプロジェクトの関係者か、もしくは以前我々とお打合せをさせていただいた方なのなら別途ご連絡下さい。
Posted by スタッフ1号 at 2009年08月05日 12:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。