2009年07月09日

GoogleがPC OS市場に参入

まあ夜の今頃このニュースについて書くのもなんですが・・
OS市場でMicrosoftに挑むGoogle 勝機はあるか

ビスタのOEM価格が$150前後とかそこそこ面白い内容だったので。


まあ、ネットブック市場にはChrome、ハイエンド・ミドルエンドにはWindows7ってな感じで2010年、2011年くらいは棲み分けがされるのかなとか。ネットブックでの成功いかんでその後の状況が決まりそう。

でもまあ普通に考えて、検索、GMail、Docs、News、Youtubeなど無料アプリでの質の高さ、戦略のしたたかさなどはLinuxとはケタ違いなので、ただでさえ低価格で利益率の低いネットブックではChromeになっていくんだろうなあと思う。

しかしまあ・・Windows7のアナウンスで存在感を久しぶりに出した直後にハンマーで叩きつけるかのような無料OSの正式アナウンスってのはさすがに可哀想な気もw
posted by にじちぅ? at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■グーグルがパソコンOS開発、当初はネットブックに搭載へ―マイクロソフトの牙城を崩し新しいスタンダードとなるか?

こんにちは。グーグルがとうとう、パソコンOSの開発を正式に発表しましたね。これは、前からいわれていたのですが、正式にははじめてのことです。確かに、ネットブックには搭載しやすいですね。現在丁度、パソコンは、本体にソフトを入れて使う時代から、本体にはブラウザのみ入れて、ブラウザにより、いろいろなサービスを受けられる時代に変化しつつあります。これをスムーズに行うためには、いわゆるブラウザがOSのような働きも兼ねていることが望ましいです。この、新OS「グーグル・クローム・オペレーティング・システム」はまさにこれを狙ったプロダクトです。まだ詳細は、説明されていませんが、その登場が今から期待されます。私のブログではこの新しいOSに関して私の考え方などを掲載しました。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
Posted by yutakarlson at 2009年07月10日 11:40
うーん。。。
このタイプのコメント ギリギリアウトォなんですがまあいいです・・・

アダルトじゃないんでw
Posted by スタッフ1号 at 2009年07月10日 11:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123155613

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。