2009年07月17日

スマート消費は来る?

今日の日経新聞トップに「スマート消費が来る1」と言うコラムがあり、amazonはキンドルで電子書籍を積極的に売っている。しかし本業の書籍販売に悪影響では?の問いにジェフCEOは「あらゆる本を60秒でお届けする。悪影響はない。」とお構いなしと。

またGReeeeNは100円で音楽配信をし、DLが800万件を超えCDは100万枚超えをしたと。

これらは電子コンテンツでお試し感覚で新規層を開拓し、本丸の物品コンテンツ(パッケージ)へ繋げると言う流れですね。我々はにじちぅ?開始の4年前からこの流れでご協力させて下さいとレーベルさんを回ってきました。早い段階で参入していただいたレーベルさん、メーカーさんはこの方向性に賛同してくれたからこそウチのような無名で小さなサイトでも配信していただけました。だからこそ我々も「一切独占契約はしない」という厳しい掟をかかげ、4年間一度も独占契約はしていません。
まあ独占させて貰える程の影響力ないだけなんですけどねw

もっともっと音楽配信をフックにパッケージへ持っていくという流れで、いろいろなサイトに画曲提供して欲しいなあと思っています。

と言うのもアニメだけでなく音楽業界はこの流れに一番疎いと思います。もっとも、GReeeeNやJASMINEなど意図的にネット、ケータイ、配信というキーワードで戦略を立て成功した例もそれなりにありますが、業界として「CD(パッケージ)を売る」が強すぎて多くのレーベルさんはまだまだ配信を敵視していると思います。
もしくは独占で1社とだけやっているような状況です。

まあ我々は弱小でして、レコチョク、いろメロ、music.jpと言った大手とは独占でやっているよ、アンタが知らんだけやろ・・ってな場合も多いと思いますが、まあ弱者の愚痴と言われるかも知れませんが、そもそもそれがもったいないと私は思っています。

60%以上、いや妥協して50%以上でもいいのですが、市場を席巻しているサイト、サービスならまだしも、いくら業界1位や2位であってもそれ自身が市場の半数も抑えられていないのだからそこに独占とかってのはわざわざ市場を半分に絞っているだけだと思うんですよね。目先、配信元と配信CPの利益は確保しやすいけれど、多くの人に訴求してパッケージに繋げると言う全体的な利益やビジネスの幅からみたら私はいい判断だとは思えないんですよ。

配信時期に少々の差を設けるのはいいと思うのですが、もっとたくさんのサイトに出してそこからパッケージやコンサート、グッズに展開する方が絶対いいと思うんだけど。
実際そういう動きに転換されているレーベルさんもあって、そういうレーベルさんは我々弱小CPにとってはありがたい存在なのでサイトトップでプッシュしたりする。各サイトでの売上はそう大きくなくとも集まればそれなりのサイズになったりするわけで、そこからCDやチケット販売に繋がればアーティストにもより還元されます。

国内の書籍業界でさえ、「電子とリアルのカニバリゼーション(食い合い)を恐れるのは間違い」、「最終的には紙に回帰してくる」という声が大勢を占めつつあるわけで、もっともっと音楽業界もそういう形で意識してくれたらなあと思います。

アニメ系も、それなりの老舗レーベルでもちゃんと外に出さないからメニュー最下位層で苦戦しているところもあるわけで、ほんともったいないなあって思います。

にじちぅ?ユーザーさんからは、無料曲配信したモノや先行配信した曲で、うたフルで聴いたら良かったのでアニメイトやとらのあな行ってきた!ってなメールをいただいたり、ブログで書いてくれてる人もいたわけで、必ずしも配信でパッケージの売り上げが激減することはないと思う。正確な統計は取れてないし感覚だからアレだけど、そもそもCD買わない層は何をやっても買わない層なわけで、気軽に1曲だけ買えるなら買ってみようかなと言う層とはまた別だと思います。この辺がしっかりと感覚で[違う層]と認識できてくれば、配信での他面展開になるのかなあと。

まあ音楽・映像はP2Pや共有サイトで市場をかき乱されて、とにかくネットは敵だと感覚的に凝り固まっている層がキーマンに多いのでまだまだ時間かかるのかも知れないけど・・
でも、もう音楽配信は成長が止まってしまって必死に頑張っても横ばいがせいぜい。パッケージの売り方をもっと柔軟に考えていかないと、自社や系列だけで鎖国してると気がついたら他のコンテンツにみんな言っちゃうカモよ・・・って思う。
posted by にじちぅ? at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123683745

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。