2009年07月31日

プロとユーザーで分かれた「ドラクエ9」の評価

プロとユーザーで分かれた「ドラクエ9」の評価
なかなかに面白い記事。暗にファミ通に喧嘩売った点でw

まあファミ通レビュワーがプロ?ってな根本的なツッコミはさておき、amazonだけでなく他のレビューサイトでも似たような点数だったってことが驚き。ファミ通はネタで見るモノ、amazonや価格.comはマジで見るモノってな感じになればいいのにね。ユーザーはそうなりつつあると思うけど。

まあDQ9は個人的に評価は中間なので5段階で2.5なら何となく分かる気がする。とりあえず、サンディ死ね、ボリューム不足、たからの地図の仕様には呆れたの3点で評価半減したからなあ。それなりに楽しかったけど。

正直、坂口御大も堀井御大ももう時代は終わったって痛感した一本かな。坂口御大のASHと比べたら値段分楽しめたからいいんだけど。
posted by にじちぅ? at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124695125

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。