2009年08月24日

ソーラー充電器どの程度利用価値があるかな

iPhoneや3G携帯に対応――太陽光で充電できる「モバイルソーラー充電器」
こういう広告記事は好きくないというか、実際使用感くらい記者ベースで調べて書いてよって気がしますが。

まあプレスリリースからの転載なのでこんなもんか。
で、実際輸入してる人のブログ発見。
http://ameblo.jp/mobilesolar/


満充電を太陽光でする場合12時間以上らしいので実際は14時間かなw 結局はACアダプタなりUSB経由でPCなどから充電するとかしないと使えないっぽい。ACアダプタ別売りというか、自分で買ってこないといけないので、その面倒さも含めて考えたら大して魅力はない気もする。

ただ、晴れてる日に外にいることが多い、オフィス窓際で日が差すことが多い、自宅がオフィスな職業だが毎日日差しや西日が凄くてイライラしる!てな方にはオススメかもしんない。

ケータイやDSなどにちょっと補充したら即日差しに当ててればちょっとは電気代が浮くかなって感じでしょうか。

まあ、国内で売ってるバッテリは2000mAhクラスで7、8000円、1000mAhクラスで3000円とかでその間にいい製品がないってのも事実なんですよね。

私はiPhoneで確実に充電できるようにeneloopのKBC-L2Sを使ってます。ただiPhoneで結構頻繁にネットに繋ぐ使い方するなら5000mAhのL2Sでも足りないって思うことあるので、そこそこ遠出や旅行にも使いたいなら1350mAhだと非力かな。

日常持ち歩きなら悪くないと思う。実物触ったことないので何とも言えないけど。
蛍光灯でも充電するのはいいと思うけど、実際 実用レベルかどうかかな。結局家で充電する場合はACアダプタでさくっとやった方が全然いいと思うし。
posted by にじちぅ? at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | にじちぅ?ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。