2009年10月20日

どんどんauが後退しているように感じてならないなあ・・

昨日19日は出張で終日ほとんどネットに触れない珍しい1日でして、そんな日に限ってau冬モデル発表と。
まあ、チームメンバーに状況みといてね・・とことづけて出かけたわけですが。

今朝の日経新聞にはとうとう冬モデルの大きな記事はなく、あくまでガンガンメールの内容がちょろっと。毎回新モデル発表会の翌日はそれなりの記事が載ってたもんだけど。
まあ、書くネタないわなあ・・w


メール定額に通話割引関連と、コンテンツ屋には何の魅力もイノベーションも感じられないモノが主役と。
LISMOで電子コミック読めたり、曲や本がまとめ買いできたりするようになるようだけども。

端末が若干進化した程度で、ハード面、ソフト面、サービス面ほとんど目新しいものはなし。さすがにもうハード、サービスいずれも限界かなあ。これ以上目新しいモノはないのかもね。

CPが全くワクワクしないんだからいいサービスやコンテンツなんて出てこないよなあ。ましてやauは基本的に公式CPでないとコンテンツ出せないものがほとんどなのだから、iPhoneやAndroid、一部のSBコンテンツやドコモ用勝手系アプリのように、個人やベンチャーからのトンガッタものも出てこないし。

まあ我々も大したアイデア出せてないのでお互い様なんだけどね・・これじゃあ冬商戦もないに等しいなあ・・・
販売店さん、ほんと大変だなあ、これ・・・いや、まじで。

ドコモ、SBはどうなるんだろ。
posted by にじちぅ? at 18:33| Comment(4) | TrackBack(1) | ケータイネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
発表記事を19日に読んで 初めに感じた事がサービスの追加に混じってフルサポの改悪が行われた内容でしたw

何かauはフルサポをユーザーに使って欲しくないだろ! って、思わせる変更でした…。
Posted by にゃふ☆にゃふ at 2009年10月20日 20:23
コメントどうもありがとうございます。

フルサポまで意識が回らずでしたw

要はフルサポの値引き額を減らしたり、ポイント減らしたりしてシンプルを選ばせようって魂胆ですよね?

まあ割賦方式最初の2年縛りが解ける時期なので、手厚い値引きは止めちゃえってことじゃないかとw
Posted by スタッフ1号 at 2009年10月21日 20:08
何かかなり否定的なコメントや本文なんですが、
自分としては今回の機種はかなりいいと思っています。
ちなみに友人(DoCoMo使いです。)に今回の新機種のパンフレットを見せたら
CA003とSH003にかなり惹かれてました。なので今回は期待してもいいのでは。


公式サイトの人が否定的なコメントを書かれたら誰も来なくなってしまいますよ・・・。
(かと言って提灯記事ばかり書かれてもそれはそれで嫌ですが。)
Posted by 高瀬みずき at 2009年11月05日 00:04
コメントどうもありがとうございます。

私は公式のCPとして書けることを書いてまして、その辺のauマンセー、ドコモマンセーな記事を後追いするつもりはなかったりします。

んで、あくまで私は[コンテンツ]や[サービス]の面で見ています。我々がメシを食う種はまさにそこにありますし。

ましてや、スマートフォンやmixiアプリ、モバゲーアプリなど魅力的なプラットフォームが出来ている今、公式キャリアとしてはコンテンツサービスプラットフォームとして国内ケータイ端末でどうビジネスできるか!を注目しています。

端末そのものは今回auは評価が高いようですね。impress等のライター諸氏が結構誉めていますから。

ただ、この時代 少々ハードの性能が上がったりしてもコンテンツ屋からしたらあんま関係ないんですよね。
端末がバカみたいに売れたら、買い換え需要で着うたとかデコメとか待ち受けも売れるとは思いますが、もうそういう時代じゃないので・・・

なのでauにはもっととんがってた時代のような、CPもユーザーもワクワクするようなサービスを提案して欲しいなあと願い続けてもう1年半・・全く出てこないんですよねw

で、このブログを遡ると分かりますが、昔はauマンセー記事だらけですよw
私は私の判断で素晴らしいサービスだ、試みだと思ったらそう書いてますし、アカンと思ったら遠慮もなく批判してます。
そうでないといつもマンセー記事書いてても誰も信用しないんじゃないかな。
Posted by スタッフ1号 at 2009年11月06日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130756747

この記事へのトラックバック

ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365
Excerpt: ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365」へ!
Weblog: ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365
Tracked: 2009-10-22 01:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。