2009年10月21日

おわ、何このUSO800な広報w

なんかau記事連続でスマソ。まあ冬モデルアナウンス後だから勘弁ね。
ITMedia:au秋冬モデルでさり気なく消えた(?)サービス

まあこの記事が悪いというよりは、auの広報、それマジで言ってんの?ってことなんだけども。
新機種の多くにau one ガジェットを搭載しなかったのは、「秋冬モデルと春モデルのラインアップや端末の特色を考えたところ、au one ガジェットはマッチしないと判断した」(KDDI広報部)ことが理由だという。「機能重視でインパクのあるモデルを投入する夏商戦に比べ、秋冬商戦ではどちらかというと女性向けの機種が多いので、機能やサービスをすべて搭載することにはこだわらなかった。あとはコストの問題もある」(同)

なにこのいい加減な嘘はw
auは09年春の時点でガジェットから事実上の撤退を決めています。今年の春にCPからの新規ガジェット企画の受け付けは終了しています。つまり新しいガジェットは出せないと言うコトです。

これはauがガジェットから完全撤退しますよと、この春に宣言してたわけで、今回の冬モデルで搭載した機種がちょっとだけあるのは、既に開発期間が長かった、全廃は既存ガジェットユーザーの受け皿がなくなるので避けた・・だけであり、サービスそのものはもうなくなるで既定路線です。

何が秋冬モデルにマッチしないだ・・・随分前に撤退決めたくせにw きちんと展開すればSBのように立派なプラットフォームになり得たのに、KCP+がクソ過ぎてウザケータイの筆頭機能となってしまったことが最大の失敗なわけです。

au oneガジェットはBREW同様公式サイトでしか展開できない→公式CPでないと気軽に企画すらできねー→しかしガジェットの新規企画受付は春で終了している→auではどうにもならない→本当にありがとうございました

であるからして、「2009年5月14日から新着ガジェットは追加されていない」のはアタリマエ。 
先日もクライアント様から引き合いがあったけど、auがこれだから泣く泣くガジェット・ウィジェットでの展開は断念したわけですよ。

しかしこの程度の嘘広報を見抜けず記事書いてちゃあかんとも思うなあ。ちょっとCPに知り合いいたらこの程度のこと見抜けるだろうに・・・
posted by にじちぅ? at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | にじちぅ?ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。